スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
西米良
- 2015/10/25(Sun) -
十分な練習を積んで、西米良スカイランニングクエストに臨む

DSC_2277.jpg 今回は仲間と二人
多くの仲間達もスタッフとして参戦してました。

距離38キロ 累積標高3363メートル 平地まったく無し
過酷なコース設定です

CIMG5408.jpg CIMG5409.jpg 宮崎の秘境に集うトレイルランナー達
皆さん速そうな人達ばかりです

おいちゃんが参戦して大丈夫なのか? 不安がよぎる

スタートしていきなりの登り
当然息が整う筈も無く..................歩きたいな
CIMG5410.jpg 前が詰まって来たので歩いて息を整える
CIMG5411.jpg 走れる所は本気で走るのだがグループに付いていけない

CIMG5413.jpg CIMG5412.jpg 山の中で三角点 もちろんパチリ

CIMG5417.jpg 高度1000メートル越え 展望も良くなって
いよいよスカイトレイルの始まりです 

足にダメージが来たのか? 注意力が落ちて 転ぶ 又転ぶ
カメラを仕舞い込む
CIMG5418.jpg スタートして4時間
やっと折り返し地点の市房山の山頂が見えました
制限時間が9時間なのに大丈夫なのか? またまた不安がよぎる

CIMG5419.jpg CIMG5420.jpg 急斜面を40分登って、やっとやっと山頂に
CIMG5422.jpg 時間の余裕は無いのだがお願いしてパチリ

いよいよ始まりました。
関門との闘い 当然写真など撮ってる場合ではありません

回りのランナーも時計をしきりに確認します
走る 走る 苦しい時は歩きますげどね
立ち止まる事を時計が許してくれません

DSC_2284.jpg 途中から一緒して貰ったランナーと共にゴール
CIMG5428.jpg また新たな友達が増えました。

完走率73.4%
とんでもなく過酷な大会でした。
来年の参戦は微妙?.................................
大会スタッフの皆さん 途中で話をして頂いた皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事のURL | トレイル | CM(2) | ▲ top
<<でんしろうトレイル | メイン | きりしまんじだ>>
コメント
--
お疲れ様でした!
本当に過酷なレースなんですね。
師匠・・流石です。
トレイルランナーカッコいい!
2015/11/12 21:11  | URL | のら #-[ 編集] |  ▲ top

-のらさんへ-
自分との闘いも有りましたが、時計との闘いでした。
トレイルランナーは皆さん表情が豊かでした
2015/11/20 12:28  | URL | 米 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。