スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
きりしまんじだ
- 2015/10/11(Sun) -
大粒の雨が大地を叩く夜明け前
遠くから仲間達が集まってくれました。

今回は走行距離65キロ以上 累積標高2000メート以上
いつもながら優しいないコースではありません

CIMG5363.jpg CIMG5366.jpg
スタート前 雨も上がってくれました。
皆さんの日頃の行いが良いのですね
参加メンバー5名 サポート1名
いつもサポートに支えて貰いおいちゃんの練習会です。

定刻5時スタート
当然真っ暗 皆さんヘッドライト装備 おいちゃんは安全ベストも着用
何事も安全第一ですからね

サポートカーのヘッドライトで照らして貰いながら、暗闇を走ります
今日は霧島登山マラソンも開催されるから、トイレ休憩も兼ねて受付会場に
会場では大会スタッフ ボラの方達が忙しそうに準備されてました。

CIMG5367.jpg 最初の難所ひなもりキャンプ場を過ぎたころに明るくなりました

ここからはしばらく下り 時間と距離を稼ぎます
CIMG5368_20151012224004193.jpg 小林の牧場(マキバ)
トイレを見つけたら必ず休憩です

ここから生駒高原まで容赦ない登りの連続
一人では絶対に登れない坂道 仲間が居ると心が折れる事も無く登れます

CIMG5369.jpg CIMG5371_20151014193441e1a.jpg 本当は苦しい筈なのだが 何故か笑顔
スタートから3時間半やっと生駒高原に ちょうどコスモスも満開でした
CIMG5377_20151014193719e52.jpg ここからえびの高原までは10キロ以上 高度も一挙に上がります
本来なら心が何回も折れる連続した登りなのだが、誰もサポートに乗りませんね

CIMG5378_20151014194140656.jpg

CIMG5379_20151014194313fcc.jpg スタートしてから6時間 やっとえびの高原に
標高1200メートル 風も強いし寒い

ここからサポートも車を降りて韓国岳まで走ります
本当はゆっくり登りたいのだが、他の登山客からトレイルですか? 頑張ってくださいね

当然休むことは許されません
CIMG5380_20151014194905fa0.jpg CIMG5381.jpg 山頂は10℃以下おまけに強雨
本来ならエネルギーの補充をしたいのだが 寒すぎ
写真を撮って早々と 大浪の池に向かいます
CIMG5384_201510141953217c2.jpg 大浪の池 逆光で解らん
外輪 天気も回復してくれました。
CIMG5385.jpg CIMG5386.jpg CIMG5387_20151014195635852.jpg CIMG5388_20151014195713129.jpg CIMG5390_20151014195749c93.jpg

CIMG5397.jpg CIMG5399.jpg 霧島登山マラソンを終えた二人も途中から合流して
霧島登山マラソンは大会後焼肉の振る舞い ビール 焼酎飲み放題なのに
疲れも隠さず合流してくれました

CIMG5401.jpg 走行時間12時間 怪我も無く全員完走

CIMG5402.jpg もちろん懇親会も皆さん完走

今回も仲間達と楽しい時間を過ごせました。
また楽しい企画考えまする
スポンサーサイト
この記事のURL | ランニング | CM(0) | ▲ top
試走前半の部
- 2013/07/07(Sun) -
21日に開催される霧島・えびの高原 エクストリームトレイル 60キロ

今日は前半の部35キロの試走をしてきました。
CIMG3932.jpg 下界は晴れていたのにえびの高原は、曇り空 練習には絶好の天気です。
CIMG3933.jpg 本日の参加者9名

えびの高原より国道1号線を4キロぐらい下って登山古道入り口に

流石登山古道 おいちゃんはもちろん知らないし ほとんどの人が足を踏み入れない登山道

CIMG3937.jpg 暗いし雨も降りだして

大会当日は朝6時前に通過する古道 足元が見えるのか?

CIMG3940.jpg 単調な林道がどこまでも続く 見どころまったくなし ひたすら我慢の走り
CIMG3942.jpg 途中で鹿の角を拾ってご満悦の仲間

途中から日も照りはじめ 気温も上がるし 体温も上がるし
そうだ!得意の沢遊びをしよう!

ひたすら走りながら沢に下りれる場所を発見
CIMG3951.jpg こんな感じで遊びます。

CIMG3953.jpg 退屈な林道も終わり霧島アートの森に
トイレ休憩を兼ねて休憩
本当は自販機でコーラを買いたかったのだが..........自販機が無い

CIMG3954.jpg 階段を登って栗野岳に

CIMG3957.jpg CIMG3958.jpg
走り切れる訳有りませんね 歩いたり 休んだりしながら

CIMG3959.jpg CIMG3960.jpg CIMG3961.jpg 階段を登り終えると
やっと やっとトレイルコース
暫らくは気持ちよく走れます

CIMG3962.jpg CIMG3963.jpg
もちろん三角点を見つけるとお決まりのポーズでパチリ

CIMG3964.jpg
やっとスタート地点に戻って来ました。

後編に続くかも????
この記事のURL | ランニング | CM(0) | ▲ top
お花見ラン
- 2013/03/23(Sat) -
今日は仲間が企画してくれた練習会に参加
宮崎 鹿児島の遠方からの参加を含めて8名

朝9時にウエルネスロードを出発
CIMG3749.jpg CIMG3750.jpg CIMG3751.jpg CIMG3753.jpg
桜満開の中をしばらくお花見ラン 朝の冷たい空気が気持ちいいですね。

CIMG3754.jpg CIMG3755.jpg CIMG3756.jpg
桜と菜の花のコントラストが実に綺麗 皆さん笑顔です
気持ちよく走れるのもここまで

次は中岳ダムを上流より攻めるコース
CIMG3757.jpg CIMG3758.jpg
どんなに頑張っても足が止まる激坂が延々と 息も上がります

やっと峠も超えて しばらくは下りです
CIMG3760.jpg CIMG3761.jpg
チョットだけトレイルして大淀川源流点に
練習コースに源流点を組み込むとは素晴らしい企画 感謝!
 
ダム湖の周りをひたすら走り やっと辿り着きました 中岳ダム
CIMG3762.jpg CIMG3764.jpg 休憩も兼ねて昼食タイム
ワン ワン ワン 犬の鳴き声が
近所?のおばさんが犬を7匹連れて散歩に
暫らく犬との戯れタイム 犬を嫌いな仲間は遠くに逃げてますけどね

ダムを後にして次に向かうは金御岳
単調な山の中の国道を走り 激坂の林道を走り
(カメラを取り出す気力さえありません)
CIMG3765.jpg 金御岳頂上から市内を 春霞で見えてません

予定していた練習コースを変更して貰って
おいちゃんが、夜な夜な走る桜並木に

南鷹尾桜並木~都原桜並木~母智丘桜並木~階段~緩斜面
CIMG3772.jpg CIMG3773.jpg CIMG3779.jpg
一日楽しい時間を過ごせました
仲間の皆さんに感謝です。  

 

この記事のURL | ランニング | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。