スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
無限の空間
- 2015/12/26(Sat) -
おいちゃんの大好きな悠久の森
どこまでも広がる無限の空間
<KIMG0004.jpg 地図 コンパス テープを持って、今日も彷徨う KIMG0009.jpg


KIMG0006.jpg KIMG0008.jpg 無事に帰って来れるように滝の傍にある山神さまにお祈り

KIMG0012.jpg 何回も足を踏み入れてるはずなのに記憶の無い場所が有ります。
いつものように目印テープを新たに付ける

KIMG0013.jpg KIMG0017.jpg 何本もの風倒木を乗り越え
普段誰も入らない山 当然山は荒れ放題です 

KIMG0014.jpg 枯れ木に野鳥の巣 中を覗くが当然いませんよね。

いつも山の中に入る時は、猪が怖いから鈴を付けてるから
野鳥も先に逃げますよね

KIMG0019.jpg 四等三角点に到着
今日も沢山のテープ付けたから、次回は地図無しでもこれるか????

KIMG0020.jpg KIMG0021.jpg 今日は新たなエリアの開拓
砂防ダムしかありません これから先は危険を感じるので終了

KIMG0022.jpg 引き返していつもの斜面を下りて

KIMG0023.jpg KIMG0024.jpg 101番鉄塔に到着

ここからは地図無しでも戻れます.............
そんな事は有りません 獣道を通って
KIMG0026.jpg 昔の炭焼き場に降りる

KIMG0027.jpg 秋に開催されたウォークラリーの為の架設の丸太橋
毎年大雨で流されるのですが

今日も贅沢な時間を過ごせました。

無題 今日彷徨った軌跡
年が明けたらまた来よう
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き | CM(0) | ▲ top
夏の森
- 2015/08/02(Sun) -
普段は単独で山を走ってるのだが、
今日は仲間が企画してくれたトレイル練習会に参加
CIMG5167.jpg 気心の知れた仲間と新しい仲間の5名

CIMG5168.jpg 一応練習コースの確認

トレイルの大会も解される森 幾筋もの登山ルートが有ります

CIMG5170.jpg CIMG5171_20150805200441b9d.jpg まず目指したのは石炭山
昔石炭の採掘を行っていたのだろうか? そんな感じでもないな??

CIMG5173.jpg CIMG5174.jpg 山の斜面をロープにつかまりながら
途中で足を止める仲間
山に落ちてるごみを拾ってました
何と素晴らしいトレイルランナーでしょうか!
おいちゃんは貴女の仲間で要られる事に感謝します
CIMG5175.jpg CIMG5176.jpg やっと山の尾根に到着 早くも食事タイム
ここまで走れる所は少なくほとんど我慢の歩きでした

途中ですれ違う登山者の人に挨拶をしながら
次に目指すは双石山 
山の稜線を心地良く走り
付きました山頂 CIMG5178_20150805202208a01.jpg 三等三角点 いつものアングルでパチリ
CIMG5180_201508052024240f3.jpg 暑くてたまらないのに皆さん涼しげな顔してます

CIMG5181_20150805202700f18.jpg 案内板のとおりです
頭から水をかぶりアイシング

一旦道に降りて
途中からサポートに回ってくれた仲間の車で椿山に移動

清流沿いの約10キロを気持ちよく走る予定.........................................
まったく風も無く暑いだけです

途中2回も川遊びをしてアイシング
ヘロヘロで戻る
本日遊んだ時間5時間 移動距離23キロぐらい
仲間の皆さんありがとうございました
この記事のURL | 山歩き | CM(2) | ▲ top
バーナーを担いで②
- 2015/01/17(Sat) -
日南市で一番高い山 小松山
国道222号から石原林道を通って登山口に

石原林道は集落を過ぎると悪路 車の下を石で擦りながら

CIMG4884.jpg 簡単に登れるだろうから今日は、スタート時間も遅い

CIMG4885.jpg CIMG4886.jpg 特に難しい山でもなく
それでもコースアウトしたり
ロームを掴みながら登ります

CIMG4887.jpg 途中の展望所でパチリ
遠くに太平洋が! 写真では判りませんけどね

CIMG4889.jpg CIMG4890.jpg
途中に開けた空間が ちゃんと名前が付いてます パラダイス広場
何が有る訳でもないのですが

CIMG4891.jpg CIMG4892.jpg 巨木を堪能しながら

CIMG4893.jpg CIMG4894.jpg スタートしてから70分で山頂に
小松山988.8メートル
多分石積み(ケルン)の中に三角点があると思われる

CIMG4896.jpg
写真ではのどかな日に見えるが、実際は強風
風の弱い場所で昼食 ラーメン おにぎり コーヒー
CIMG4897.jpg 頂上よりパチリ
遠くに太平洋が! またまた判りませんけどね

写真1 頂上で遊ぶ 武蔵君3歳 おいちゃんもうすぐ59歳

CIMG4899.jpg CIMG4901.jpg CIMG4902.jpg  下りは別ルートで

CIMG4903.jpg 無事に下山 所要時間3時間20分
無題 本日の軌跡
この記事のURL | 山歩き | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。