スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山岳マラソン
- 2011/11/03(Thu) -
今年も走ってきました。金峰三山山岳マラソン
CIMG2851.jpg

Aコース:42キロ Bコース:34キロ Cコース:16キロ ウォーク:13キロ  合計350名ぐらい?
もちろん一番過酷な42キロに参戦です

CIMG2848.jpg 和やかな雰囲気の中での開会式 

CIMG2850.jpg CIMG2852.jpg CIMG2854.jpg 一緒に参加した仲間達と暫しの談笑

顔見知りの皆さんにもご挨拶

CIMG2855.jpg CIMG2856.jpg CIMG2857.jpg いよいよスタート まだ遊んでますけど。

最初の山 小萩山に向かって一般道を
CIMG2858.jpg CIMG2859.jpg CIMG2860.jpg 登って 登って どこまでも登り

脊梁でお会いした福岡のランナーと、我慢の走り
調子が悪かったようで おいちゃんは先に走ります。

CIMG2861.jpg
久々にお会いした熊本のランナー
まだ故障が完治してないから、本日はリハビリランとの事
故障してるようには感じない素晴らしい走り

CIMG2862.jpg 登山道入り口 所要時間36分

CIMG2863.jpg CIMG2864.jpg 登山道の登り
飽きないコース設定 苦しさを忘れるぐらい楽しいですね。

やっと到着 小萩山頂上 所要時間50分
CIMG2866.jpg CIMG2868.jpg 本当はエイド休憩なのだが
おいちゃんは、三角点探索 トレイルの楽しさの一つです。

山頂にエイドを設定できる熊本県のスタッフは素晴らしいですね。 感謝です。

次の三の岳に向かって登山道を駆け下ります

学校区のエイド所要時間 1時間13分 小休止 各エイドの内容充実してます 感謝です。
CIMG2870.jpg CIMG2871.jpg 追いついてきた仲間としばらく並走 

CIMG2873.jpg 三の岳登山道入り口 所要時間1時間43分
楽しいトレイル 苦しいけど楽し過ぎますね。
CIMG2874.jpg CIMG2875.jpg CIMG2877.jpg CIMG2878.jpg

ゼエゼエ ハアハア 皆さん息使いが荒い でも楽しです。

CIMG2883.jpg 三の岳山頂 所要時間2時間1分
CIMG2882.jpg 遠くに普賢岳が展望できる素晴らしい景色

三角点調査 見つかりません。スタッフに確認 有りませんよ!
CIMG2884.jpg CIMG2885.jpg CIMG2886.jpg アップダウンを経て

CIMG2889.jpg 二の岳山頂 所要時間2時間25分
ここにもエイドが有ります スタッフの苦労に感謝するばかりです。

CIMG2887.jpg 三角点調査 全てを楽しみながら
CIMG2892.jpg
先ほど登った三の岳を、二の岳より臨む
CIMG2893.jpg 登山道を駆け下る 転ばないように

CIMG2894.jpg 麓に着くとみかん畑が広がります。
開会式での注意事項:みかんを盗まないように!


学校区エイドに到着 所要時間2時間56分
CIMG2898.jpg CIMG2899.jpg エイドも楽しみます。

休憩が長いからすぐに仲間に追いつかれますね。

暫らく仲間達と並走してると、見かけた二人が まさか?
遠くから仲間が応援に駆け付けてくれました。
もう永い付き合いの大事な仲間 いつもお世話になってます。

峠の茶屋で 給水 給食
ここからが苦しいのです。
作戦通りここまでダメージ無し Bコースの仲間とお別れして

最後の金峰山 さるすべりに挑みます
もちろん本気モード 余力を残さずに走る作戦

CIMG2903.jpg
坂道を登ってると もの凄い勢いで駆け下ってくる顔見知りのランナー
今回も優勝ですね
すでに1時間以上差が付いてます どんだけ早いのでしょうか。

最後の難所 さるすべり
CIMG2906.jpg CIMG2907.jpg CIMG2908.jpg
両足がパンパン 乳酸が溜まります。
去年も走ったのに去年の苦しさ忘れてました。

CIMG2909.jpg CIMG2910.jpg
さらに険しくなり 空を見上げる始末
さるすべりをやっと登り切りました。所要時間3時間54分

後はゴールまでの16キロぐらい 全て下り?そんなことは有りません
作戦通り全力で走ります。
前を走るランナーを抜きながら
ひたすらに仲間が出迎えてくれるゴールに向かって(写真まったくありません)
CIMG2911.jpg
無事ゴール
イメージ通りの走りが出来ました。

仲間の皆さん 会場でお会いした皆さんありがとうございました。

素晴らしい大会でした。
精進を重ね次回も参戦します。
スポンサーサイト
この記事のURL | ランニング | CM(4) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。