スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
阿蘇ぼうよ7
- 2012/05/13(Sun) -
昔 練習会を始めた時は、わずか4名だったが
年数を重ねるごとに増えて、今年は、サポートを含め総勢22名の参加

6時半に集合場所の温泉に着くと、遠方組を含めほとんど集合してました。
皆さん気合十分で練習会に参加されてますね。

簡単に注意事項の説明するも、皆さん自己主張の強い集まり
誰も聞いてません。

本日の練習コース
広域農道を使って都城盆地一回り 単調なコースです。
定刻の7時スタート

CIMG3177.jpg CIMG3179.jpg CIMG3182.jpg CIMG3183.jpg
アップダウンを繰り返しながら淡々と走ります。

今回のコースで、たった一か所の見学場所
東霧島神社
CIMG3189_20120520192741.jpg 本日の集合写真を!

年寄り二人は既に杖を準備してます。
CIMG3190.jpg 赤鬼が一晩で石を積み上げて作ったと言い伝えられてる石段
CIMG3191.jpg CIMG3192_20120520193637.jpg CIMG3194_20120520193705.jpg

CIMG3195_20120520193732.jpg CIMG3196_20120520193759.jpg CIMG3197_20120520193830.jpg
普通の参拝客は息を乱して 途中で休憩しながら登るのに
皆さん笑顔で駆け上がりますね。

CIMG3198_20120520194127.jpg 神木に宿る竜 皆を優しく見てるように見えます。

CIMG3199.jpg 何をお祈りしてるのでしょうか? 阿蘇の完走でしょうね。

まだ20キロ 後50キロ以上 何も見る物有りません
黙々と走るだけです。

CIMG3201_20120520224743.jpg サポートカーが常に先回りしてサポートしてくれます。

時間の都合で途中で二人が駅の方に 皆でお見送り

CIMG3202_20120520225125.jpg どこまで走っても変化の無い農道
トラクターしか通りません のどかでしょう。

間違う筈もないのに 何故かサポートカーが行方不明に
判り易い公園で待つことに

仕事を終えた仲間がここで合流 何とかサポートカーも合流

CIMG3205.jpg コース上のコンビニでは必ず休憩 給水 給食
*ウルトラの練習では、飲み食いの練習も必要なのです。

CIMG3212.jpg 近くで行われた大会帰りのランナーとパチリ
惜しくも優勝を逃したとか

CIMG3215_20120520230050.jpg 同じく大会帰りのチームの仲間 もちろん練習会に合流です。
市内から大会会場まで往復を走り 大会で激走して
なお練習会で一緒するとは 凄いランナー達です。

全員揃って走りだすと 桜島の火山灰の襲撃を
鹿児島県の人間は慣れてますが、慣れてない人には苦しいですね。

口の中ザラザラ 息するのも苦しい
全員口を結んで無口になってしまいました。

火山灰の下を抜けて水道の有る公園で休憩
皆でガラガラ 全身灰まみれです。

途中で大会参加の二人とお別れして
温泉センターまで後7キロぐらい そろそろ疲れが出始める

温泉センターに到着走行距離60キロ

仲間の意思を確認して、8名で最後の激坂攻めに

それぞれのペースで
何故か二人が行方不明に

夕方無事に練習会終了
参加していただいた仲間 サポートしてくれた仲間に感謝です。

全員で阿蘇完走しましょうぞ。

*反省
あまりにもコースが単調でした。

次回は、血沸き肉躍るコース準備しまする。


















 

スポンサーサイト
この記事のURL | ウルトラ | CM(4) | ▲ top
阿蘇ぼうよ6
- 2012/05/05(Sat) -
阿蘇カルデラに向かっての練習も、いよいよ終盤

練習スケジュールに沿ってロングの単独走
どこまで脚力 精神力が有るのか?

今日は、輝北町のうわば公園まで
最短距離で片道36キロ

CIMG0037_20120507213351.jpg 国道10号線をひたすら走って、曽於市にお別れして

CIMG0040_20120507213610.jpg 霧島市に入って

CIMG0044_20120507213755.jpg CIMG0043_20120507213940.jpg 福山町で左折して、国道504号線を鹿屋市方面に
雲一つない快晴 暑くなりそうな一日です。
CIMG0045_20120507214609.jpg 目的地までまだ15キロも有る 先は長い

CIMG0047.jpg CIMG0048_20120507214317.jpg ゴールデンウイークなのに道空いてます。田舎ですからね 

CIMG0049.jpg CIMG0050.jpg 淡々と走って 走って やっと着きました入り口に

CIMG0051_20120507215112.jpg CIMG0052_20120507215136.jpg しかしここから急こう配 しかも日影まったくなし

おいちゃんのひ弱な足で、走れる坂道ではありません。
歩きも入れながら 良いのですウルトラは歩いても!
(昔は練習の途中で歩く事無かったのに..............年を重ねてしまった)

CIMG0053_20120507220148.jpg 近づいて来ました目的地
山の稜線に沿って、南北に風力発電の風車が16基

CIMG0058_20120507220443.jpg やっと着きました
小まめに給水を取ったのに脱水状態

自販機でコーラを....................

CIMG0075_20120507220806.jpg 公園内のクロカンコースを.............

CIMG0074_20120507221021.jpg CIMG0081_20120507221052.jpg 途中で良さげなトレイルコースも有るのだが.............
下調べしてないし 帰りの体力も残さないといけないし
今日は諦めましょう。

CIMG0086.jpg
一応現在地を  知らん人には分からんでしょうが!

CIMG0070.jpg 風車に別れを告げ

容赦ない日差しと 夏日の温度 おまけに無風
どこまでも上がる体温 汗だけでは体温調整が出来ません

水道を見つけては頭から水をかぶり
自販機を見つけては冷たい物を飲み

途中で汗も止まってしまいました。
ほとんど脱水状態
当然歩きも多くなります。

どこか涼しげな場所は無いかな?
水の駅 嘉例川に寄ろう
CIMG0093_20120507231659.jpg

日影が無いから暑いだけでした。

本日の走行距離80キロ 走行時間10時間30分

ヘロヘロ ボロボロで我が家に

阿蘇のゴールが見えてきた。
この記事のURL | ウルトラ | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。