スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
九州脊梁山脈
- 2012/09/24(Mon) -
前日からの雨も朝方には上がりました。

スタート会場に薄暗い時間に移動
久々に会う仲間達にご挨拶 談笑

CIMG3433_20120924203630.jpg 熊本県山都町 秘境です

CIMG3434_20120924203830.jpg 今回は記念大会とのこと
歴代100位以内が参加できるエキスパートクラスも

CIMG3435.jpg もちろんおいちゃんは一般の部
エキスパートクラスの黄色いゼッケンが眩しく見えました。

距離35キロ 制限時間8時間 途中関門3か所
大会を楽しむ為の脚力 精神力も準備したし
後は楽しんで走るだけです。

エキスパートクラスのスタートを見送って10分後に一般の部スタート
CIMG3439.jpg いきなりのキツイ登り坂 息も絶え絶えひたすら走るだけです

一般道も終わり いよいよ登山道に
前日の雨で水溜まりも有るし 滑るし 楽し過ぎますね

CIMG3445.jpg CIMG3444.jpg 最初の山 小川岳
三角点で遊んでいると練習仲間が追いついて来ました。
CIMG3446.jpg 記念にパチリ

ここから楽になるのか? そんな事は有りません
今から更に厳しくなるコース
当然カメラも仕舞います。

変化する路面に細心の注意は払って
それでも頭打ったり 足を捻りそうになりながら
どこまでも我慢の走り
通常のロードでは味わえない楽しさ

CIMG3448.jpg 突然開ける視界
スキー場ゲレンデ とても走れる斜度ではありません 全部歩きです

ゲレンデ最上部にあるエイドを楽しみに我慢の歩き

エイドで小休止の後再び歩き 上級者コース
昔はスキーを履いてカッコよく滑ってたのだが
まさかこの年になってゲレンデを歩くとは...........
去年も思ってました。

CIMG3449.jpg 着きました向坂山 記念にパチリ
三角点で遊んでると沢山のランナーに抜かれます

良いのです タイム狙って走ってませんから

ここからは楽なのか? 去年はそんなことも考えました

CIMG3450.jpg
ぬかるんだ斜面で転んだり 風倒木で頭打ったりしながら 最後の難所

CIMG3451.jpg 着きました三方山

CIMG3452.jpg 追いついて来た顔見知りのランナーとパチリ

後は下りです
もちろん滑ったり 転んだり 前回りしながら下って行きます

残り3キロ位から舗装道路の下り
誰もがスピードアップ もちろんおいちゃんも

ゴール地点から聞こえる太鼓の音
更にペースアップしてゴール

素晴らしいコース 素晴らしいスタッフ
会場でお会いしたランナーの皆さんありがとうございました。

また来年も参戦です
スポンサーサイト
この記事のURL | トレイル | CM(4) | ▲ top
見回り
- 2012/09/17(Mon) -
稲が倒れないように深水にした田んぼ
台風が通過した今日早速見回り

CIMG0040_20120917115901.jpg

田の神が見守る地区の田んぼには、朝から沢山の見回りの米つくり農家が

CIMG0038_20120917145729.jpg

強風にも耐えて朝日を浴びてました。

CIMG0041_20120917145931.jpg

彼岸花が終わったら田んぼの水を抜こう

お天気次第だが黄金色に田んぼが染まったら稲刈りです。

今年の米つくりもいよいよ終盤です。
この記事のURL | 有機米 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。