スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
紅葉を見に行こうよう
- 2012/11/08(Thu) -
親爺ギャグで始まるタイトル

今日は嫁さんのリハビリを兼ねて山歩き
IMG_0453.jpg 不動池から甑岳を目指して
嫁さんが疲れたらいつでも引き返す予定

IMG_0455.jpg すでに紅葉の見頃は終わってました

IMG_0458.jpg ゆっくり ゆっくりと

IMG_0465.jpg やっと辿り着きました火口の縁に
どれぐらいの時間がかかったのだろうか?コース表示には1時間ぐらいと書いてあったのだが

IMG_0484_20121108213107.jpg 小休止の後 火口周回コースに
周回コースは比較的なだらか?です。

IMG_0491.jpg 下りが厳しいが火口湿原に足を運びます

IMG_0492.jpg IMG_0509.jpg 着きました今日の目的地

去年の事故の時は一生歩けないのかなと思ったが
嫁さんの驚異的回復です

本日の行動距離5キロぐらい 所要時間5時間

IMG_0536.jpg 本日のペストショット
来年は脱穀が終わる10月末に来よう
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き | CM(4) | ▲ top
実に楽しい
- 2012/11/03(Sat) -
今回も参戦してきました金峰三山 山岳マラソン
CIMG3555.jpg
三回目の今回も目標タイムは決めずに、大会を楽しみ持てる力を余すことなく出し切る

熊本のランニングクラブが主催するアッとホームな大会
参加者数350名ぐらい
CIMG3556.jpg 実にのどかな開会式

CIMG3557.jpg 皆さんと緊張もせずに和やかにパチリ

定刻にスタート
いきなり去年とはコースが違う
今年は会場で祭りが有るため、遠回りして一般道に
長い道のり多少距離が伸びても誰も文句言いません

一般道を下ってすぐに登り坂
最初に目指すは小萩山
息も絶え絶えに我慢の走り

最初のエイドで給水していよいよ登山道に
普段トレイルの練習してる筈なのに足がすぐに止まります。
良いのです!ここで体力を使う事は有りません。

小萩山の到着
エイド休憩をして三角点を確認してると沢山のランナーに抜かれます。

小萩山を駆け下って
意外とバランス感覚が良いのか?こける事も有りません
暫らく一般道を走って

次に目指すは 三の岳 二の岳
前半の苦しい区間
当然無駄な体力は使わないように、それでも両足に乳酸が溜まります。

二の岳も終わり一般道に
峠の茶屋エイドまでは走り易い区間
息が乱れない快適なペースで

峠の茶屋エイドで給水 給食を貰ってしばらく休憩
ここまでノンダメージ ほぼ設定通りの走りが出来てます

ここからですこの大会の過酷なコースは!
金峰山に延びる長い坂道
一般道で足に乳酸が溜まるとは、脚力落ちてますね。
ここも我慢の走り 

いよいよ金峰山に延びる険しい坂道
もちろん走れる坂道ではありません
皆さん激しい息遣いで両手も使いながら

時々足を休めないと足が痙攣しそうになります。

やっと やっと難所のさるすべりも登り切りました。
峠の茶屋エイドまでは下り
快調に走ろうか?
ダメです太ももにダメージが有ってスピード上げられませんでした。

終盤の林道区間 コース的には比較的緩いはずなのに
前のランナーを抜くも 元気な若いランナーに抜かれてしまいます。

ゴール手前で仲間が撮ってくれました。
CIMG3561.jpg

5時間38分15秒
総合91位

前回よりタイムは落としてるけど、歳を重ねたから仕方ないですね。

会場でお会いした仲間の皆さん 大会スタッフの皆さんありがとうございました。

また次回も完走を目指して参戦します。
この記事のURL | トレイル | CM(3) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。