スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
阿蘇カルデラスーパーマラソン
- 2014/06/08(Sun) -
2007年から連続で参戦しているウルトラ100キロ
近年は何処までも落ちる体力
自分の精神力との戦いになってしまってます。

今年もスタート位置に自分を立たせました。
CIMG4543.jpg
決して楽ではない阿蘇カルデラ100キロコース
アップダウンコースが容赦なく極力 気力を奪って行きます。

CIMG4547.jpg
最初の試練 高森峠
おいちゃんのレベルでは走る事も許されない激坂
回りのランナーも無言で歩くだけです
CIMG4550.jpg
一挙に400メートぐらい登る激坂
毎年参戦したことを後悔しますね。

CIMG4552.jpg
やっと やっと登りきりました
僅か2キロぐらいを30分かかってます
ほとんどの体力を使い切ってしまったような
CIMG4554.jpg
どこまでも続く過酷なコース設定
昔は走れた場所も今回は歩きです
CIMG4555.jpg
フルマラソンのポイント所要時間5時間5分
う~~~~~~ん
まったく走れません

ここからがウルトラ
気力だけで足を進めます

50キロポイント 5時間57分
自分でも完走を疑う時間

波野支所ポイント 6時間3分
50キロランナーは既にスタート

足を動かないけど胃袋は大丈夫です
エイドでエネルギー補充して気分転換に着替え

再スタート 時間の余裕はそう多くは有りません
後半も体力的に走れる部分も少なくなってしまった。

回りのランナーが聞いて来ます
関門大丈夫ですか!
おいちゃんも一番心配しているのですよ

多分大丈夫でしょう(何の根拠も無いのですが)

72.5キロポイント 時間に余裕無く通過
84キロポイント まったく足動いてません 何とか通過

残すは象ヶ鼻の下り 
例年は快調に駆け下るのだが.........
転倒が怖くて走れません(トレイルランナーなのに)

やっと麓に降りて来れました
また関門が待ち受けます

沿道から諦めるなの声援
もう体力は枯渇です
気力だけだ足を進めます

遠くにゴールが見える地点で土砂降り
水溜まりを避ける体力もなくずぶ濡れです

やっとゴール 13時間06分31秒
頬を伝うのは、涙だったのか.....................

関門時間が許す限り次回も参戦します。

多くの声援をくれた仲間の皆さんありがとう
スポンサーサイト
この記事のURL | ウルトラ | CM(4) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。