スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バーナーを担いで②
- 2015/01/17(Sat) -
日南市で一番高い山 小松山
国道222号から石原林道を通って登山口に

石原林道は集落を過ぎると悪路 車の下を石で擦りながら

CIMG4884.jpg 簡単に登れるだろうから今日は、スタート時間も遅い

CIMG4885.jpg CIMG4886.jpg 特に難しい山でもなく
それでもコースアウトしたり
ロームを掴みながら登ります

CIMG4887.jpg 途中の展望所でパチリ
遠くに太平洋が! 写真では判りませんけどね

CIMG4889.jpg CIMG4890.jpg
途中に開けた空間が ちゃんと名前が付いてます パラダイス広場
何が有る訳でもないのですが

CIMG4891.jpg CIMG4892.jpg 巨木を堪能しながら

CIMG4893.jpg CIMG4894.jpg スタートしてから70分で山頂に
小松山988.8メートル
多分石積み(ケルン)の中に三角点があると思われる

CIMG4896.jpg
写真ではのどかな日に見えるが、実際は強風
風の弱い場所で昼食 ラーメン おにぎり コーヒー
CIMG4897.jpg 頂上よりパチリ
遠くに太平洋が! またまた判りませんけどね

写真1 頂上で遊ぶ 武蔵君3歳 おいちゃんもうすぐ59歳

CIMG4899.jpg CIMG4901.jpg CIMG4902.jpg  下りは別ルートで

CIMG4903.jpg 無事に下山 所要時間3時間20分
無題 本日の軌跡
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き | CM(0) | ▲ top
地図にない道を探して
- 2015/01/10(Sat) -
何回も足を運んでいる悠久の森

今日も午後からコースの探検
いつもの様に山神さまにお祈りをしてから

CIMG4861_20150118111402f7c.jpg いきなり50メートルぐらい登る斜面 当然歩きです

CIMG4862.jpg 尾根まで登ると遠くに霧島連山 写真では分かりませんけどね。
送電線の鉄塔沿いにルートを探すコース

CIMG4863_20150118111917fbd.jpg CIMG4864.jpg CIMG4865_20150118112022cb0.jpg 最初に100号に
今までに何回も走ったから迷わずに走れます 目印を沢山付けましたからね

CIMG4866.jpg CIMG4865_20150118112022cb0.jpg CIMG4864.jpg 次に99号
標識と自分で付けた目印を確認しながら
走っても走っても原生林です

CIMG4870.jpg CIMG4871.jpg 次に98号
ここからは迷いやすいので、目印を追加しながら

CIMG4872.jpg CIMG4873.jpg 次に97号
ここからは初めての道
当然彷徨いながら 道を戻ったりしながら

CIMG4874.jpg CIMG4875.jpg CIMG4876.jpg 次に96号
原生林の中風倒木を潜ったりしながら

CIMG4877.jpg 次に95号
初めて足を踏み入れたエリア
当然道に迷います 
自分で付けた目印を確認しながら戻ります

15時を過ぎたからそろそろ帰りの道を探さねば
方向を確認しながら沢まで下りる

本来なら沢伝いにコースを設定するのは、山の常識ではタブーなのだが
支流も頭の中に入れてるから大丈夫でしょう!

CIMG4878.jpg 途中で見つけた遺跡 何なのかは分かりませんけどね

CIMG4880.jpg CIMG4881.jpg CIMG4882.jpg CIMG4883.jpg

更に沢沿いに下って
やっと見つけました見慣れた景色 一安心です。

いつもの林道を5キロぐらい走ってやっと駐車場に辿り着く
昼からの探検は精神的 時間的に予習が無いですね

無題 本日のガーミン軌跡
迷って彷徨ったのが分かります
貴重なデーターを分析した、またコースを伸ばそう
この記事のURL | トレイル | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。