スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
地図にない道を探して
- 2015/01/10(Sat) -
何回も足を運んでいる悠久の森

今日も午後からコースの探検
いつもの様に山神さまにお祈りをしてから

CIMG4861_20150118111402f7c.jpg いきなり50メートルぐらい登る斜面 当然歩きです

CIMG4862.jpg 尾根まで登ると遠くに霧島連山 写真では分かりませんけどね。
送電線の鉄塔沿いにルートを探すコース

CIMG4863_20150118111917fbd.jpg CIMG4864.jpg CIMG4865_20150118112022cb0.jpg 最初に100号に
今までに何回も走ったから迷わずに走れます 目印を沢山付けましたからね

CIMG4866.jpg CIMG4865_20150118112022cb0.jpg CIMG4864.jpg 次に99号
標識と自分で付けた目印を確認しながら
走っても走っても原生林です

CIMG4870.jpg CIMG4871.jpg 次に98号
ここからは迷いやすいので、目印を追加しながら

CIMG4872.jpg CIMG4873.jpg 次に97号
ここからは初めての道
当然彷徨いながら 道を戻ったりしながら

CIMG4874.jpg CIMG4875.jpg CIMG4876.jpg 次に96号
原生林の中風倒木を潜ったりしながら

CIMG4877.jpg 次に95号
初めて足を踏み入れたエリア
当然道に迷います 
自分で付けた目印を確認しながら戻ります

15時を過ぎたからそろそろ帰りの道を探さねば
方向を確認しながら沢まで下りる

本来なら沢伝いにコースを設定するのは、山の常識ではタブーなのだが
支流も頭の中に入れてるから大丈夫でしょう!

CIMG4878.jpg 途中で見つけた遺跡 何なのかは分かりませんけどね

CIMG4880.jpg CIMG4881.jpg CIMG4882.jpg CIMG4883.jpg

更に沢沿いに下って
やっと見つけました見慣れた景色 一安心です。

いつもの林道を5キロぐらい走ってやっと駐車場に辿り着く
昼からの探検は精神的 時間的に予習が無いですね

無題 本日のガーミン軌跡
迷って彷徨ったのが分かります
貴重なデーターを分析した、またコースを伸ばそう
スポンサーサイト
この記事のURL | トレイル | CM(2) | ▲ top
<<バーナーを担いで② | メイン | バーナーを担いで>>
コメント
--
全行程にかかった時間はどれ位なのぢゃッ?!驚!
2015/01/18 17:18  | URL | アス爺ぃw #-[ 編集] |  ▲ top

-アス爺ぃさんへ-
ガーミンでは12.8キロ計測です。
還暦前の年寄りが山の中で3時間以上遊んでます。
2015/01/19 21:39  | URL | 米 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。