スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夢が丘登山道
- 2016/02/28(Sun) -
何回も登っている霊峰高千穂の峰
KIMG0180.jpg

未だに足を踏み入れたことの無い夢が丘登山道を使って登ります
あまり知られていないマイナーな登山道
一年ぐらい前に、地元市役所と地元山岳会がコースの整備をしたとのこと

KIMG0179.jpg 一本道 迷うことはないと思うが念のために地図とコンパス 寒いからカイロも

KIMG0184.jpg 登山道近くの丘から見る高千穂の峰
真冬なのに快晴 雪も麓からは見えませんね

今日の相方は、ご近所のランナー
最近おいちゃんの事を師匠と勝手に呼ぶ
もちろん地図は読まないしコンパスも使えません

KIMG0185.jpg KIMG0186.jpg あまり人が入ってないから踏み跡も有りませんね

KIMG0187.jpg 少し高度が上がると霜柱も 厚着しているから暑いのか寒いのかも分かりません

KIMG0189.jpg KIMG0191.jpg 樹木帯を抜けるといよいよ稜線沿いにルートを通ります
風は冷たいものの絶好の登山日より

KIMG0192.jpg 鳥居をくぐると神の領域に
神社が管轄する領域 だから霊峰なのです

KIMG0202.jpg 山頂に到着 登り約二時間ぐらい

KIMG0205.jpg いつものように三角点をパチリ

KIMG0195.jpg KIMG0196.jpg 未だに入山規制中の新燃岳と御鉢
おいちゃんが生きているうちに解除になるだろうか? 多分ならないな

山頂を後にして二子石にルートを

KIMG0211.jpg 眼下に御池と小池

KIMG0212.jpg 霊峰高千穂の峰

寒いから一挙に走って下山
下り一時間弱 筋肉パンパンです。
スポンサーサイト
この記事のURL | トレイル | CM(2) | ▲ top
| メイン | 瓶臺山>>
コメント
--
えっと・・三角点の上にある、銭、は賽銭かのぉ?w
2016/02/28 21:22  | URL | アス爺ぃw #-[ 編集] |  ▲ top

-アス爺ぃさんへ-
古銭だと思いますが古すぎて文字は読めませんでした。
2016/03/24 10:55  | URL | 米 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。