スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ゴールに向かって
- 2010/11/03(Wed) -
三ノ岳に向かって、厳しい登山道を
CIMG1891.jpg 途中から並走してくれた熊本のランナー 後ろからパチリ

CIMG1892.jpg CIMG1893.jpg CIMG1894.jpg CIMG1899.jpg

走っても 走っても 歩いても 歩いても 登り
足が痙攣しそうな
他のランナーもただ黙々と頂上目指すだけです。
CIMG1898.jpg 頂上にあった神社 もちろん完走祈願 お賽銭持ってませんけど。

CIMG1901.jpg 10時58分 やっとたどり着きました
有明海の向こうに見える雲仙普賢岳 絶景ですね。
CIMG1902.jpg もちろんエネルギー補充
体一つでも大変な登山道を、荷物を担ぎ上げる、地元ランニングクラブのスタッフの体力驚かされます。

二ノ岳に向かって
CIMG1903.jpg
ゴツゴツした岩場を駆け下ります。
時には両手も使って

CIMG1904.jpg 走れる所は全力で走ります。

CIMG1905.jpg CIMG1906.jpg 頂上間近 更に険しく
すでに足が痙攣状態です
苦しい練習して来たのですが? 体力ありませんね。

CIMG1908.jpg 二ノ岳頂上付近より三ノ岳を望む 絶景です
CIMG1909.jpg 11時23分二ノ岳到着 もちろんエネルギー補充

残すは金峰山 今からが試練の始まりです。
CIMG1910.jpg
またまた一挙に駆け下ります。
転んだら谷底まで落ちそうです。

CIMG1911.jpg 金峰山がおいちゃんを誘ってますね
CIMG1918.jpg 膝がくがくで到着
今からです 苦しむのは
ひたすら 黙々と一般道の登りに耐え抜いて 
歩き出すランナーを抜きながら
CIMG1912.jpg CIMG1914.jpg CIMG1915.jpg CIMG1917.jpg
神社の鳥居をくぐって登山道をひたすら 
12時56分到着
ここからは、一般道の下り
作戦では、最後の気力で快調に走る予定?
走れる足残ってません 我慢の走り
最後の関門 峠の茶屋にて
CIMG1919.jpg 13時26分 スタッフにお願いしてパチリ 顔に疲れが
少しだけ時間的余裕 ゴール出来るか?

後13キロぐらい ゴール制限時間16時
ひたすらゴールを信じて
鼻歌交じりで走る 走る 走る

ゴールの会場が見えてきました。
CIMG1920.jpg DSC00115.jpg
先にゴールした仲間が迎えてくれました。

CIMG1921.jpg DSC00116.jpg

歩道橋の上からもお出迎え
仲間たちに感謝です。
untitled.jpg
ゴール~~~~~ 14時36分15秒

すべての力を、出し切って充実のゴールでした。
また次回参加せねば もっと練習してね

仲間のみなさんありがとう
大会スタッフの皆様ありがとうございました。
この記事のURL | 大会 | CM(14) | ▲ top
いざ!見知らぬ世界に
- 2010/11/03(Wed) -
少人数だから距離に関係なく一斉スタート
ゼッケンを背中に付けていないから、だれがどのコースを走るかまったく解りません。

スタートしたものの初めての参加 コースまったく知らない。
159_2.jpg 159_3.jpg 大会のHPより無断で掲載
目指すは時間内完走

CIMG1877.jpg コース上の各所に、スタッフ ボランテイア コースを間違うことないですね??

CIMG1878.jpg CIMG1879.jpg CIMG1880.jpg CIMG1881.jpg
スタート10分いきなりの坂道  歩き出すランナーも
ここは我慢の走り 歩きに来た訳ではありません。

CIMG1882.jpg CIMG1883.jpg CIMG1884.jpg 9時36分  小萩山の入り口に
落ち葉を踏みしめながら歩いたり 走ったり 
早くも座り込むランナーも 

CIMG1885.jpg CIMG1886.jpg 9時50分 最初の山 小萩山山頂に到着 意外と順調に走ってます。
もちろんエイドでエネルギー補充

ここまで飲み物 食べ物を運び込んだスタッフの皆様に感謝です。

CIMG1887.jpg  山の反対側に駆け下って

CIMG1888.jpg 一般道に戻って 最後に上る金峰山を眺めながら

CIMG1889.jpg 次に登る三ノ岳を眺めながら

?????? さっき走ったような道
並走するランナーに確認 走りましたよ。
コース図のどこを走ってるのか、やっと分かりました。

CIMG1890.jpg 三ノ岳に備えてエネルギー補充
この記事のURL | 大会 | CM(2) | ▲ top
憧れのトレイル
- 2010/11/03(Wed) -
気持ちの昂りもなく 平常心で
焦ることもなく   マイペースで

走ってきました 金峰三山 山岳マラソン
CIMG1864.jpg
Аコース:42キロ Bコース:34キロ Cコース:16キロ ウォーク:13キロ
計350名ほどのこじんまりした大会

普通のマラソン大会とは違って 過酷なコース設定
参加者も少ないですね。
CIMG1865.jpg 開会式の様子
CIMG1867.jpg スタート前にパチリ 誰も緊張してませんね
Аコース 3名 Bコース3名

CIMG1869.jpg スタート前に円陣を組んで 気合入れ 本当に気合入ったの??

CIMG1872.jpg 9時前にスタートラインに 皆さん和やかですね。

CIMG1874.jpg 久々に、地元熊本の鉄人にご挨拶してパチリ
僕でも完走できるでしょうか? 
鉄人=多分大丈夫でしょう。

CIMG1876.jpg
定刻9時 いよいよスタートです。
この記事のURL | 大会 | CM(6) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。