スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
西米良
- 2015/10/25(Sun) -
十分な練習を積んで、西米良スカイランニングクエストに臨む

DSC_2277.jpg 今回は仲間と二人
多くの仲間達もスタッフとして参戦してました。

距離38キロ 累積標高3363メートル 平地まったく無し
過酷なコース設定です

CIMG5408.jpg CIMG5409.jpg 宮崎の秘境に集うトレイルランナー達
皆さん速そうな人達ばかりです

おいちゃんが参戦して大丈夫なのか? 不安がよぎる

スタートしていきなりの登り
当然息が整う筈も無く..................歩きたいな
CIMG5410.jpg 前が詰まって来たので歩いて息を整える
CIMG5411.jpg 走れる所は本気で走るのだがグループに付いていけない

CIMG5413.jpg CIMG5412.jpg 山の中で三角点 もちろんパチリ

CIMG5417.jpg 高度1000メートル越え 展望も良くなって
いよいよスカイトレイルの始まりです 

足にダメージが来たのか? 注意力が落ちて 転ぶ 又転ぶ
カメラを仕舞い込む
CIMG5418.jpg スタートして4時間
やっと折り返し地点の市房山の山頂が見えました
制限時間が9時間なのに大丈夫なのか? またまた不安がよぎる

CIMG5419.jpg CIMG5420.jpg 急斜面を40分登って、やっとやっと山頂に
CIMG5422.jpg 時間の余裕は無いのだがお願いしてパチリ

いよいよ始まりました。
関門との闘い 当然写真など撮ってる場合ではありません

回りのランナーも時計をしきりに確認します
走る 走る 苦しい時は歩きますげどね
立ち止まる事を時計が許してくれません

DSC_2284.jpg 途中から一緒して貰ったランナーと共にゴール
CIMG5428.jpg また新たな友達が増えました。

完走率73.4%
とんでもなく過酷な大会でした。
来年の参戦は微妙?.................................
大会スタッフの皆さん 途中で話をして頂いた皆さんありがとうございました。
この記事のURL | トレイル | CM(2) | ▲ top
また小松山へ
- 2015/09/20(Sun) -
1月17日に登った小松山に再び
今日は棚田から頂上を目指す
いつものように地図とコンパス 目印テープを準備して
CIMG5323.jpg CIMG5325.jpg絶好の山行日和

CIMG5326.jpg 棚田を過ぎて坂元コースから
ひっそりと建つ標識 見落としそうです

CIMG5327.jpg 登山口から数分でいきなりの藪漕ぎ
ほとんど人が入らないコースでしょうか?

CIMG5328.jpgCIMG5329.jpgCIMG5330.jpg 稜線に辿り着くまでは、ず~~っとこんな感じです
分かってはいたのだが、まったく展望は有りません

CIMG5335.jpg CIMG5336.jpg 稜線に出るとやっと走れるトレイルに

CIMG5338.jpg CIMG5337.jpg スタートから約2時間 
山頂から遠くに太平洋が! 写真では分からん

CIMG5341.jpg 山頂近くに有る山神様 もちろんお祈りを 無事に下山出来ます様に

CIMG5342.jpg CIMG5343.jpg 板床コースを下りて分岐点からケヤキ林に
途中道を探しながら時には迷いながら下って
CIMG5343_20150926205800204.jpg 石原コースを登って再び山頂に

坂元コースで下山
数時間前に通ったコースなのに道に迷う

CIMG5334.jpg CIMG5339.jpg CIMG5340.jpg
途中で見れた花
おいちゃんが花の名前を知ってる筈もない
fc2blog_20150926210737be4.png
この記事のURL | トレイル | CM(0) | ▲ top
ルート完成
- 2015/08/23(Sun) -
今まで何回も足を踏み入れ何回も迷った悠久の森

今日は仲間の力も借りてルート開拓
国土地理院の地図にルートを落として、仲間に配りルートの説明
せっかく準備した地図に興味を示してくれない仲間もいますけどね
CIMG5222.jpg 今日の仲間達
CIMG5223.jpg CIMG5224.jpg いつもの様に山神様にお祈り
仲間達がどんなお祈りしてるか分かりませんが?
怪我をしませんように 無事に帰って来れます様に!

一般道キツイ登りを走り 早くも歩きが入りますが
CIMG5225.jpg 特に目印が有る訳でもない山の中
以前付けたテープと地形図が頼りです。

前半は4等三角点の3個場所を探します
探し出しても何かいい事が有る訳でもないのだが!
おいちゃんの趣味なのです
無理やり付き合わされる仲間も喜んでくれます???

CIMG5226.jpg CIMG5227.jpg CIMG5228_2015082620132334c.jpg 鹿490 何の番号か分かりません?
基準点コード番号でも有りません
昔は県別に三角点を管理していたのかな??? それすら分かりません
 
CIMG5230.jpg CIMG5231.jpg 鹿508

CIMG5233.jpg CIMG5234.jpg CIMG5235.jpg いつの時代の文字なのでしょうか?
パソコンでは変改出来ない文字です

CIMG5238.jpg 退屈な山の中
時々栗のイがを蹴とばして遊びます

CIMG5240.jpg 山の中はほとんどこんな感じです  まったく展望は有りません

コースの終盤
今の時期しか出来ないコース設定  清流下り 自分の足で走るのですが

CIMG5243.jpg CIMG5245.jpg CIMG5248.jpg アイシングも出来るし泥んこのシューズも綺麗になります

CIMG5256.jpg 1キロぐらいを20分以上かけて遊んでます

何と無邪気な大人たちでしょうか? 設定してるのはおいちゃんですけどね

無題 今日遊んだ軌跡
迷うことも無くほぼ設定時間で戻って来れました。
付き合ってくれた仲間達ありがとうね

次回は林間道コースも組み合わせると40キロ以上に成ります
また付き合ってね
この記事のURL | トレイル | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。